バレンタインチョコを簡単手作り・ラッピング!アプリも活用!

公開日:  最終更新日:2015/11/22

059-01
バレンタインデー。今年は本命のあの人に手作りチョコをあげたい!

でも、お菓子なんて作ったこと無いし。。。

ノープロブレム!バレンタインチョコの簡単手作り・簡単ラッピングについてお伝えします!

スポンサーリンク

バレンタインチョコを簡単手作り!

あなたが運動部に入ってるとしましょう。公式戦の前には、練習試合をしますよね?練習試合の前には練習をしますよね?料理だって同じです。一発でベストなチョコができるとは限りません。

あれこれ考えるよりも、まずは簡単なチョコを作ってみよう

●生チョコ

・材料
生クリーム:100ml、板チョコ:200g、ココアパウダー:適量

・作り方
1. 生クリームを鍋で沸騰させないように温めます。(または電子レンジで温めます。)
2. 火を止め、細かくした板チョコを入れてよく混ぜます。
3. クッキングシートかラップを敷いたトレーに中身を流し込みます。
4. 冷蔵庫で1時間以上冷やします。(冷凍庫には入れないこと。)
5. 適当なサイズに切って、ココアパウダーをまぶします。

●ナッツ入りチョコ

・材料
板チョコ:適量、ナッツやコーンフレークなど:適量

・作り方
1. 細かくした板チョコを耐熱容器に入れて、電子レンジで溶かします。
2. 用意したナッツ類を加えて混ぜます。
3. クッキングシートの上で、一口ずつの大きさにします。
4. チョコが乾くまで待ちます。

※チョコを溶かす場合に、鍋で溶かしてもいいですし、電子レンジで溶かしてもいいです。自分に合ったやり方を選んでください。

●どこまでできそう?

簡単なチョコを一度作ってみれば、バレンタインデーの日までにどのくらいのレベルのチョコが作れそうか、なんとなく予想できるでしょう。

最優先はです。もちろん、チョコが焦げていたり、チョコとクリームが分離してパサパサになっていたりすると、味も落ちますので、そういうことを総合して、OKが出せる「味」になるまで頑張りましょう。

見た目については、上記のナッツ入りチョコの場合なら、一口ずつゴツゴツした岩のように固めるだけでいいです。平らに整形する場合には、型抜きを使って可愛い形にすることもできます。そして、ラッピングで印象はかなり変わってきます。

バレンタインチョコを簡単ラッピング!

チョコの出来映えがイマイチ。。。なら、ラッピングで頑張っちゃいましょう!

●ラッピンググッズのセット

ラッピングも凝るといくらでも凝ることができますが、100均ショップラッピンググッズのセットも売っていますよ。

スポンサーリンク

バレンタインの時期が近づいてくると、ダイソー、セリア、キャンドゥなどの大手100均ショップでは、バレンタイン特集などを組んで、バレンタインチョコのラッピングセットを販売しています。

バレンタインが近づいてきたら、近くの100均ショップを回ってみて、気に入ったラッピング用品を探してみてはいかが?

●ラッピングの参考に

・ネット購入もできる参考サイト

cuoca ← ココをクリック

お菓子やパンの材料・道具を販売するお店ですが、バレンタインチョコの「ラッピングレッスン」のコーナーがあります。

チョコのタイプごとにラッピング例を紹介しており、さらに、そのラッピングに必要な材料をネットで購入することもできます。

・スマホアプリ

この後のところで2点ほど紹介しますが、チョコに関するスマホアプリの中で、チョコのラッピングについて知ることができます。こちらもとてもわかりやすいので、アプリをインストールして、参考にしてみるといいでしょう。

・その他

「100均 バレンタインチョコ ラッピング」の画像検索 ← ココをクリック

Googleの画像検索ですが、100均で売っているラッピング材料や、そのラッピング材料を使ったラッピング例など、いろいろ出てきますので、興味のある画像からページに飛んで、参考にしてみると良いのではないでしょうか。

バレンタインチョコにはアプリも活用!

アプリ名は「Ghana 手づくりチョコレシピ」と「明治手作りチョコレシピ」。それぞれ、ロッテと明治製菓が提供する無料アプリです。

iPhone用とAndroid用の両方のアプリがあります。

・App Store
iPhoneやiPadなら、App Storeでアプリを探せます。「チョコ」で検索しましょう。

・GooglePlay
Android OSのスマホなら、GooglePlayでアプリを探せます。「チョコ」で検索しましょう。

先ほど書いたラッピングの他、アプリ名の通り、各種チョコのレシピを見ることができます。

「Ghana…」の方はロッテの板チョコを、「明治…」の方は明治の板チョコを使ったレシピになっています。材料としてただ「板チョコ」と書いてあるのとは違い、決まった製品を材料にして手作りするレシピなので、レシピ通りに作れば、ある程度同じ味におさまるはずなので、安心かもしれませんね。

まとめ

バレンタインのチョコ作り。慣れない作業だと不安があるかもしれませんが、あれこれ考えすぎるよりも、まずは手を動かして作ってみることです。最初は失敗することもあるかもしれませんが、やっているうちに、だんだん面白くなって、ハマってしまうかもしれませんよ。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑