なばなの里イルミネーションの旅行プランは?宿泊は?料金安く!

公開日: 

042-1
世界最高峰と言われる「なばなの里」のイルミネーション。全国イルミネーションランキングでも連続して1位に輝いています。

今年は家族で行きたい!さて、イルミネーションを含めた旅行プランはどうする?

家族連れへのおすすめプラン、宿泊、安く済ませる方法などをお伝えします。

スポンサーリンク

なばなの里イルミネーションへの旅行プランはどうする?

●なばなの里イルミネーション概要

  • 期間
  • 2015年10月24日(土)~2016年5月8日(日)

  • 営業時間
  • 9:00~21:00(土日祝日などは22:00まで)

  • 点灯時間
  • だいたい17:00~19:00の間(日没時間にほぼ合わせて変更)
    ※営業時間、点灯時間などの詳細はカレンダーを参照してください。

  • 料金
  • 2,100円(小学生から大人まで)
    ※園内で使える1,000円の金券付き。

●家族におすすめ旅行プラン

イルミネーションは夕方からなので、なばなの里には夜から入れば十分。昼間はお花しかない(春にはキレイですが…)ので、子供連れには向きません。ナガシマリゾート周りでまとめて、中身を盛ったプランです。(ナガシマリゾート オフィシャルホテル泊のプラン)

  • 車の場合は、ホテル駐車場に駐車(8:00頃から駐車可能)
  • アンパンマンミュージアムの駐車場でも良いですが、駐車場代1,000円がかかります。

  • 名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークで午前中を過ごす
  • 10:00~17:00の営業。料金1,500円
    イベントの時間などはHPを参照してください。

  • ホテルチェックイン手続き+荷物を預ける(14:00)
  • オフィシャルホテルでは、チェックイン時間より前の14:00にチェックイン手続きができます。この時「通行証」(スパーランド、なばなの里、湯あみの島など入場無料)を受け取ります。

  • ナガシマスパーランドで午後を過ごす
  • 9:30~(終了時間は日により変わります。早い日は17:00。)
    オフィシャルホテル宿泊の場合は入場無料。パスポート(のりもの乗り放題)割引。
    パスポート(通行証提示で):大人3,800円、小学生2,800円、幼児1,800円

  • ホテルで夕食
  • 夕食の時間については、イルミネーションの前後で調整できます。シャトルバスの運行時間を含めて、ホテルにご相談ください。

  • なばなの里イルミネーションでイルミネーション
  • 通行証提示で入里無料。各オフィシャルホテルからシャトルバス運行。

  • ホテル泊
  • 長嶋リゾートのオフィシャルホテルに宿泊。

  • ホテルで朝食+チェックアウト
  • 湯あみの島で午前を過ごす
  • 9:30~23:00の営業。オフィシャルホテル宿泊者は無料。

    スポンサーリンク
  • 三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島でお買い物
  • ※チェックアウト後の駐車場利用については、ホテルにご相談ください。

上記のプランは、1日目に詰め込んで、2日目にゆったりするプランです。1日目のスパーランドと2日目の湯あみの島を入れ替えたプランにすると、1日目が少しゆったりし、2日目に朝から遊園地でガッツリ遊べるプランになります(通行証を持っていると、スパーランドに開園10分前に入れる特典もあります)。

なばなの里イルミネーション宿泊場所は?

今回のプランでは、オフィシャルホテルを利用して施設の入場料を無料にするというプランです。以下の3つのホテルが利用できます。

大人3名平日の場合の1人あたりの料金(入湯税210円別)を比べてみました。子供料金の割引率は学年などにより異なります。

  • ホテル花水木
  • 本館:27,000円~37,800円
    別館:21,600円~25,920円

  • ガーデンホテルオリーブ
  • 16,740円(2015年10月中は16,200円)

  • ホテルナガシマ
  • 16,740円(2015年10月中は16,200円)

※いずれのホテルも、休前日、春休み期間は3,240円増しとなります。年末年始については要問合せ。

混雑期は満室になってしまうので、早めにご確認ください。

各ホテルの詳細を含め、ナガシマリゾートについての詳細はHPをご覧ください。

なばなの里イルミネーション料金を安くおさえたい!

上記プランで、オフィシャルホテルを利用しない場合の各施設の利用料は、

アンパンマンミュージアム:1,500円
ナガシマスパーランド:パスポート 大人4,500円、小学生3,400円、幼児2,100円
なばなの里イルミネーション:2,100円(大人、小学生)
湯あみの島:大人2,100円、小学生1,300円、幼児700円

合計:大人10,200円、小学生8,300円、幼児6,400円

オフィシャルホテルを利用した場合の各施設の利用料は、

アンパンマンミュージアム:1,500円
ナガシマスパーランド:パスポート 大人3,800円、小学生2,800円、幼児1,800円
なばなの里イルミネーション:無料
湯あみの島:無料

合計:大人5,300円、小学生4,300円、幼児3,300円

差額:大人4,900円、小学生4,000円、幼児3,100円

宿泊代大人16,740円とすれば、差し引いて、実質11,840円の宿泊料となりますので、お安いのではないでしょうか。さらに駐車料金や、宿泊場所を別に設けた場合の移動の煩わしさなどを考えると、オフィシャルホテルを利用するのが便利だと思いますよ。

その他、各施設を個別に利用する場合は、ナガシマリゾートのメンバーズクラブ会員になっておくと、各種割引があります。HPはコチラ

また、施設間で共通のチケット(例えば、アンパンマンミュージアムとナガシマスパーランドの両方に入れるチケット)など、組み合わせにより割引になる場合があります。

まとめ

今回は、オフィシャルホテルを利用して、ナガシマリゾートの施設を目一杯楽しむようなプランにしてみました。上記のプランを参考にして、ご自分なりのプランを立てて楽しんでいただければと思います。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑