ゴールデンウィークのおすすめは職業体験ツアーと適職診断

公開日: 

154-1
ゴールデンウィークで久しぶりにまとまった時間がとれた。

こんな時こそ、自分の将来のために時間を使いたい。

そこで、ゴールデンウィークのおすすめ体験として、職業体験ツアーや無料適職診断をおすすめします。

スポンサーリンク

ゴールデンウィークのおすすめ体験は?

まとまった休みが取れたなら、せっかくの休みを無駄に過ごさず、自分の今後に役立つように使いたいですよね。

時間にゆとりのあるこんな時に、じっくりと自分を見つめなおすのも良いですね。

ふだんの生活を離れて、自分と向き合うのなら、修行とか良いですね。
  ↓
ゴールデンウィークは修行体験!座禅・写経・滝行など。

逆に、ふだんの自分の生活、特に生活の中心となっている仕事にフォーカスするなら、職業について見つめ直してみてはいかがでしょうか。

ゴールデンウィークが明けて5月になると、その名の通り「五月病」が社会に蔓延します。

五月病は、新入社員が新しい環境に適応できずに気持ちがうつ状態になることですが、新入社員でなくとも、ゴールデンウィークで少しの間仕事を離れて生活するうちに、「自分はこのままでいいのか?」という気持ちが湧いてきたりしますよね。

そうならないためにも、このゴールデンウィーク中に自分と職業について見つめ直し、5月からはまた新たな気持ちで仕事に取り組むことで、より主体的に仕事に取り組めるようになると思いますよ。

日本は他国にくらべて仕事を持つ人の割合が高く、さらに労働時間も長いです。ところが、仕事への満足度はとても低いです。

これにはさまざまな原因があると思いますが、以下の対策により解決できる部分も多いと思います。

  • 自分に合った職業を見つけること
  • 自分の特徴を知り、自分に合った働き方を考えること

そこで、これらの対策に至る第一歩として、以下の「職業体験ツアー」と「無料適職診断」をご紹介します。

職業体験ツアー大人向け

最近は「キッザニア」など、子供向けの職業体験の場が多く設けられています。将来の自分の適職を見つけるためには、とてもいい機会だと思います。

また、大学生向けにいろいろな職業体験なども行われているようですね。

さて、大人(社会人)向けですが。。。

「仕事旅行」という会社で、いろいろな職業体験ツアーを企画しています。
  ↓
仕事旅行ホームページ

この会社は2011年に設立された会社ですが、大人の職業体験ツアーという切り口で企画を行い、さまざまなメディアで取り上げられています。

実際にツアーに参加する人は、その職業に本当に就きたいと考えている人もいれば、現在の職業はを辞めるつもりはないが別の職業にも興味があるという人もいます。また、いろんな職業をのぞいてみたいという人もいるようです。

もちろん、興味のある職業を体験してみてもいいですし、体験はしなくても、上記のページでいろいろな職業をのぞいてみるだけでも、いろいろと参考になると思います。

以下のページからも、仕事旅行社の提供する職業体験ツアーを見ることができます。
  ↓
HIS x 仕事旅行社「体験職業一覧」

また、以下のホームページでも、「プロの仕事体験」の旅行プランを提供しています。
  ↓
旅の発見「プロの仕事体験」


スポンサーリンク

ちなみに以下のホームページでは、「バイリンガールちか」さんと「人気ブロガーカータン」さんが、いろいろな職業体験をしている動画を見ることができます。
  ↓
お仕事させて いただきます!

これらの職業体験をきっかけに、新しい職業に就く人もいますし、職業体験で得たものを現在の自分の職業に活かしている人もいます。また、多くの職業体験を通して、自分の適性や本当にやりたいことを見つけていく人もいます。

実際に体験して、またはいろいろな職業の内容をのぞいてみることによって、自分と職業の関係を見つめ直していただければと思います。

適職診断を無料で受けてみよう!

実際にいろいろな職業を体験して適性を判断するほかに、診断テストで自分の適性を測ることもできます。

これについては、長期休暇中でなくとも、ふだんから少しの時間でできるので、いろいろ試してみると良いでしょう。

長期休暇中は、いろいろな診断テストをやってみて、その結果を元に自分の適性ややりたいことをじっくり考える材料にすると良いでしょう。

まず「適職診断」で検索して、無料の適職診断をいろいろと受けてみましょう。

無料の適職診断は「当たらない」という人もいますが、いくつも診断テストを受けてみることで、自分の適性の傾向が見えてくるはずです。

また、適職は自分の性格も大きく関わってくるので、「自己診断」「自己分析」「エニアグラム」などで検索して、各種の自己診断をやってみると良いでしょう。適職診断の結果と合わせて、さらに自分を見つめ直す良い材料になります。

なかなか自分だけでは自分の適性や適職がわからないとか、自己分析で自分の適職が見つかったがその仕事に就く方法がわからないなど、自分だけでは進めなくなってきた場合は、キャリアアドバイザーなどの専門家に助言を求めるのも良いと思います。

まとめ

ゴールデンウィークは、自分と職業を見つめ直すいいチャンスです。

見つめ直した結果、新しい別の職業に就くための新しい行動を起こすのも良し、自分と仕事の関係を見つめ直す中で得られたヒントを現在の仕事に活かすのも良し。

どちらにしても、休み明けの生活がより充実したものになるのは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑