新宿御苑の紅葉の見頃は?見どころは?ライトアップされる?

公開日:  最終更新日:2015/11/23

023-1
気軽に都心で紅葉を味わいたい。

近くの公園などでも紅葉がキレイな場所はあるかもしれませんが、せっかくなら広々した空間で紅葉を楽しみたいものです。

高層ビルの中のオアシス・新宿御苑なんていかが?新宿の街も近くて食事などに便利だし、園内に入れば、都心を忘れるような風景に出会えますよ。

スポンサーリンク

新宿御苑の紅葉の見頃はいつ?

新宿御苑の紅葉は、カエデなどの紅葉は11月中旬から12月上旬くらいが見頃です。

10月中旬くらいから、ハナミズキの紅葉が始まりますが、紅葉に少し早い時期でも、バラなどの草花がキレイに咲いています。

新宿御苑についての詳細は、「新宿御苑」で検索すればトップに環境省の新宿御苑のホームページが出てきます。こちらのホームページで、施設利用・入園案内(休園日や入園料など)を確認してください。新宿御苑までのアクセスマップや、園内マップもあります。

また、一般財団法人国民公園協会の新宿御苑のホームページもあります。こちらは、環境省の上記のホームページのリンクからもアクセスできます。こちらのホームページで「季節のみどころ情報」を見ておくと、最近の園内の状況が写真で見られます。環境省のホームページにはない情報が見られますので、行く前に一度チェックしておくと良いでしょう。

新宿御苑の紅葉の見どころは?

新宿御苑には、日本庭園、フランス式庭園、イギリス風景式庭園の3つの庭園があります。また、いくつもの池や芝生や森などさまざまな風景が、東京ドーム12個分という広大な敷地の中に詰まっています。

  • 日本庭園
  • 大きな池を中心として配置された日本庭園です。四季の見どころも多く、秋には真っ赤なカエデやサクラなどの紅葉を見ることができます。

    スポンサーリンク
  • フランス式庭園
  • 左右対称に整形されたフランス式の庭園です。多種多様な花々が咲くバラ花壇を中心として、100本を超えるプラタナスが200mにもわたって植えられたプラタナスの並木があります。秋にはプラタナス並木がキレイに黄葉します。

  • イギリス風景式庭園
  • フランス式の造形された庭園に対し、こちらは広々とした芝生のそちらこちらに自然に伸び茂った樹木が陰を作っています。開放的な庭園の背景に高層ビルがそびえ、都会のオアシスを感じさせる空間です。新宿御苑のシンボルツリーである、高さ30mを超えるユリノキが秋にはキレイに黄葉します。また、点在する樹木が彩りを見せます。

この他にも、モミジ山では真っ赤なモミジの紅葉が見られますし、母と子の森のラクショウの紅葉も見事です。また玉藻池付近も庭園となっており、池沿いの林の木々が美しく紅葉します。

新宿御苑の紅葉はライトアップされるの?

残念ながら、新宿御苑では紅葉のライトアップはありません

そもそも照明設備がありませんし、環境保護も考慮してのことのようです。そういえば、新宿御苑のホームページも環境省が運営してましたね。

開園時間も9:00~16:00(16:30閉園)ということで、早い時間に閉まってしまいます。

夜をロマンチックに過ごしたい人には、紅葉のライトアップこそありませんが、新宿の街の灯りを上から楽しむというのはどうでしょうか。

新宿には高層ビルがたくさん立ち並んでいるので、高層階にあるレストランを予約しておいて、そこから街の灯りを楽しむことができますよ。昼は紅葉に、そして夜はロマンチックな街の灯りに浸るのも良いのではないでしょうか。

まとめ

都心の中の広々とした空間。それが新宿御苑です。広々とした風景の中で紅葉を楽しみ、帰りには新宿の街で食事を楽しむ。エネルギーが余っている人は。。。朝まで遊ぶことだってできますね。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑