東京ドイツ村イルミネーションの混雑は?アクセスは?バスは?

公開日:  最終更新日:2016/09/29

¯‚Ì‚È‚é–Ø
冬のイルミネーション、キレイですよね。最近はいろいろな場所でイルミネーションが飾られていますが、どうせ行くなら「間違いない」場所に行きたいですよね。

そこで、関東三大イルミネーションの一つに認定され、人気のある「東京ドイツ村ウィンターイルミネーション」について、いつなら混雑を避けられる?どんなアクセス手段がある?などの疑問にお答えしていきましょう。

スポンサーリンク

東京ドイツ村のイルミネーションは混雑する?

まず、2016年度(2016年~2017年)のイルミネーションの開催予定をお知らせします。2016年度のテーマは「大冒険~Doki★Doki★Smile~」です。

11月1日(火)から3月31日(金)まで毎日開催されます。(例年、悪天候とならない限り、雨天でも開催されています。)

そこで、混雑すると予想される時期は、特にクリスマスシーズン、年末年始、そして11月~1月までの土日祝日です。

時期的には、1月中旬以降は空いてくるようです(ただし、花火などのイベントがある時は、やはりかなり混雑します)。バレンタインデーやホワイトデーに合わせて行くのもおすすめです。また、11月の開催開始直後、まだ寒さも厳しくないうちに行くのもおすすめです。(ちなみに、会場は屋外で寒くなりますので、防寒対策をお忘れなく。)

時間的に混雑するのは午後3時以降です。これは、夜のイルミネーションに合わせて来る人が多いことと、午後3時以降は入園料が安くなるためです。

入園料

  • 15:00から入園の場合
     ・徒歩:500円(4歳未満は無料)
     ・車:1台につき2000円(例年、1月中旬以降は1500円になります。)
  • 9:30~15:00入園の場合
     ・大人:1200円 中高生:800円 小学生以下:600円(4歳未満は無料)

クリスマスシーズンなど混みあう時期には、点灯時間に合わせて入場しようとすると、2時間待ちも覚悟しなくてはならない場合があります。余裕を持って早い時間に入場したいところです。

特に込み合う時期には、午後3時より前に早めに入場し、ゆっくり場内で過ごしながらイルミネーションの点灯を待ちましょう。

イルミネーションの点灯時間は、2014年度は17:30~20:00(閉園時間)となっていますが、もっと早い時間から点灯することもあるようです。

スポンサーリンク

東京ドイツ村のホームページの「お知らせ」から、その月の混雑状況を見ることができますので、行く前にあらかじめ確認しておくと良いでしょう。

東京ドイツ村のイルミネーションへのアクセスは?

東京ドイツ村の所在地は、千葉県袖ヶ浦市永吉419。

東京駅から電車で行こうとすると、約2時間半かかります。また、東京駅付近から車で1時間ちょっとかかります(混雑時を除きます)。

一番のおすすめは車で行くことです。東京ドイツ村の場内(東京ドーム約27個分の広さ!)は車で巡ることができるようになっていますし、広大な駐車場が用意されています。特に神奈川県方面から来る場合には、アクアラインを通れば、電車にくらべて格段に早く着きます(アクアライン混雑時を除きます)。

電車を利用する場合は、JR内房線の「姉ヶ崎駅」または「袖ヶ浦駅」で降り、そこからタクシーで約20分かかります。歩くとしたら、その約3倍の時間がかかるでしょう。「姉ヶ崎駅」または「袖ヶ浦駅」からは、路線バスを使うこともできます。

※現在、駅と東京ドイツ村とをつなぐ無料シャトルバスは運行されていません。

※東京ドイツ村へのアクセスの詳細は、東京ドイツ村のホームベージの「アクセス」で確認してください。

東京ドイツ村のイルミネーションを見に行くのにバスを使う?

東京ドイツ村までは、JR千葉駅、JR川崎駅、JR横浜駅、新宿駅などから高速バスも出ています。

JR千葉駅から出ている高速バス「カピーナ号」なら、「東京ドイツ村前バス停」で降りれば東京ドイツ村はすぐなので便利です。

川崎、横浜、新宿から出ているアクアライン高速バスの場合、いずれも「木更津駅西口行き」の「袖ヶ浦バスターミナル」で降車しますが、そこからタクシーで約15分かかります。

その他のアクセス手段として、バスツアーを利用する手もあります。バスツアーの場合、東京ドイツ村で過ごす時間は短くなるかもしれませんが、周辺のスポットや食べ物、買い物なども楽しむことができます。なによりも、面倒な乗り換えなどの手間なく、ツアーを楽しむことができます。「東京ドイツ村 イルミネーション バスツアー」などで検索すると、イルミネーションを含んだツアーを見つけることができますので、参考にすると良いでしょう。

まとめ

東京ドイツ村のイルミネーションは大変人気がありますので、なるべく混雑を避けて、ゆったりと見に行くことをおすすめします。車で行く場合も、混雑時は渋滞が予想されますので、なるべく余裕をもってお出かけください。電車やバスを利用する場合には、必ず前もって時間や接続について確認して、当日慌てないようにしましょう。ゆったりした気持ちで、美しいイルミネーションの世界に身を委ねたいですね。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑